親の悩みも解消

息子は中学受験真っ只中。

最初は集団塾に通っていたが、突如もう塾には行きたくないと言い出し、集団塾をやめました。

最初は中学受験自体をやめるのではないかという不安もありましたが、その気は息子にはなかったみたいで安心しました。

そして我が家は塾には通わせず、家庭教師にすることにしました。

個人的に私が家庭教師にしてよかったなと思うことをいくつか挙げていきます。

まず何よりも送り迎えの手間がない。我が家の場合は息子なので、正直そこまで心配はしていませんでしたが、それでも物騒な事件が多く、特に塾の帰りの時間は不安いっぱいです。

その点、家庭教師であれば、ずっと家にいるので安心です。

そして一番気になるのは学習状況だと思います。

集団塾であれば、授業を受けている生徒さんの数だけ先生は対応しなければなりません。送り迎えの際に先生に話を聞こうと思ってもなかなか時間を取ってもらうこともできない状況です。

その点、家庭教師は自宅に来て、ご指導していただくのでその時間はフルに対応していただくことが可能です。

また、先生の方から今の状況や宿題・小テストなどをフィードバックしてもらえるため、非常に助かっています。

我が家の場合はそんなことを考えずに、集団塾に行きたくないと息子が言い、仕方なく家庭教師をお願いすることになりましたが、結果として私自身それでよかったなと感じております。